popmylife

スウィートでポップでラヴに満ちた日常。のはずがほとんどネタと焼酎。


<< リアルタイム那覇出張報告(第4日) | トップペイジ | リアルタイム那覇出張報告(第6日) >>
リアルタイム那覇出張報告(第5日)
 6'54起床。若干の誤差発生。朝風呂→おにぎり→コーヒー→バス位置チェック。今日のバスは遅れに遅れて8'41。ダイヤより実に24分遅れ。コレがアレか。オキナワ・タイムか。これじゃあ今日はちょっと遅れるな、と思ったところが、運転手の技術がものすごい。無駄のないコーナーワークと最小限のブレーキング。結局着いたのは9'ちょっと過ぎで、所要時間がいつもよりも10分以上短かったことになる。なんという路線バスだろう。終点の営業所には、現在の無事故継続日数が「43日」と掲げられていた。ということは44日前に事故っているのだ。ものの見方がネガティヴすぎます。
 今日の仕事は、比較的手応えがある。ここでやっているのは、パズルの全体像がはじめからあって、それに合ったピースを探して埋めていく、のではなくて、パズルの完成図を作りながら合いそうなピースを探して、一方(偶然でも)見つかったピースをもとにパズルの形も少しずつ変え、またそれに合いそうなピースを探して埋めていく、という作業なのだが、その循環が起こっていると実感できるのが手応えのある状態。ただしあくまで比較的。今回はこれまであまりそういう状態になっていなかった。昼は赤肉メロンパンと水。午後、資料をいつもの調子でめくっていたら、突如近くにいた外人さん(おそらく研究者)に「(資料の扱いに)気をつけて!」と言われてちょっと驚いたのだが、その人はその後(手袋を着用せず)素手で資料を触っていた。アーメン。大量に撮影が必要な資料が登場し、がしがし撮っていたら腰が痛くなってくる。カメラ作戦の弊害である。なんかのはずみに「ミシッ」とやらなければいいが。今日の撮影は500枚を超えた。これを帰ってから本格的に見ていくのかと思うとゾッとする。言っちゃった。
 16'20退館、'30のバスで帰る。沖縄(少なくとも那覇)には「横断幕文化」があって、宣伝・広告やら同窓会の案内やら、今なら某政党の呼びかけやらの横断幕が、ガードレールや金網などにたくさん掛かっている。そんな中、沿線の小学校に「だーる!タイムカプセルがあった!」という横断幕を発見。タイムカプセルが見つかっちゃったせいでいろいろ人を集めて開封式みたいなことをやらなくちゃいけなくなってダルいなー、という意味だろうか。なぜそんな、オトナなら心に秘めておくべきことを横断幕で大公開してしまったのか。今ウェブで調べてみたが、「だーる」の意味ははっきりしない。知ってる人、面白いことが言えそうな人はコメント欄まで。面白くないことを言った人は、私が叱責した後に私が面白くないことを言います(今日の外人さん参照)。あと、これも沿線に「学研まわし教室」というのがあった。たぶん、学研の運営方法(=まわし方)を伝授してくれる教室だろう。ちなみにあのあたりの地名は真和志です。17'10帰テル。直ちにいつもの整理作業。疲れた。
 晩は、去年知り合った琉大の院生と呑む。おもろまちの洒落た雰囲気の居酒屋。途中で某琉大教授がひょっこりやってきて、ひょっこりと帰って行った。1軒目を出たところで、すでに結構呑んでいるという自覚があったのだが、2軒目に誘われたので行く。独特な雰囲気のマスターが切り盛りしている、開放的で楽しい店だった。刺身が6点出てきて、揚げ物が出てきて、海ぶどうの枝の部分が出てきて、ソーメン風のもずく(つゆで食べる)が出てきて、ヤギのチーズが出てきて、泡盛を二人で2合呑んだ。何だかいろいろ話した。時計を見たら1'30を過ぎている。さすがにここまで来ると酔っているので、大丈夫さ〜、みたいな気分になるも、明日も仕事なので帰ることに。2'帰テル。パンツ一丁で即就寝。
| できごと | comments(1) | -
コメント
http://www.foodgatherers.org/hgff.php?id=8b9omw75931bp.pdfアイフォン7 plusプラスケース 手帳型
| ルイヴィトン アイフォン7ケース | 2017/03/25 4:42 PM |
コメント スル









カレンダ
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
エントリ
カテゴリ
ツキゴト
コメント
トラックバック
リンク
プロファイル