popmylife

スウィートでポップでラヴに満ちた日常。のはずがほとんどネタと焼酎。


<< スパムメールの風景 第19回 | トップペイジ | 発音されない頭文字の使い道 >>
小鶴黄麹


小鶴黄麹【こづるきこうじ】
小正醸造(鹿児島県日置市[旧日吉町])
25度
芋(コガネセンガン)
黄麹(米)

◇有楽町の「かごしま遊楽館」に行ったら、
蔵元の営業さんが黄色い法被を着て売り込んでいた。
◇基本的にこういうコミュニケーションは苦手なのだが、
無料の焼酎を勧められた場合、呑まないという選択肢はない。

◇営業さんの黄色い法被からも推測される通り、今回のプロモは、先月全国発売したという、蔵元の普及酒「小鶴」の黄麹仕込み。
◇小正は大手で、ましてその普及酒となれば、工場での大量生産になるわけで、まあ、あんまり期待はしないけど…と思いつつ、生でいただいた。

◇……美味い。
◇甘口で、やわらかい。切れ際に少し苦みを残すが、口に入ってきたときのふわっとした甘みはすばらしい。
◇香りも、何の衒いもない、素朴な芋焼酎のそれ。安心させてくれる。

◇「大手」だの「大量生産」だのという先入観を持つのはよくないことだと反省した。美味いものは美味いし、自分に合わないものは合わない。それだけなのだ。
◇石川雅之さんの『もやしもん』という漫画の2巻に、バーでバイトをしている女の子のこういう台詞がある。「きっとすべてのお酒、好き嫌い別として、大企業だろうが小さな蔵だろうが、プライド持って作ってるわよ。」
◇読んだときにもそれなりによい言葉だな、とは思っていたのだけど、今回のことがあって、あらためて、そのとおりだと思った。

◇今になって思えば、営業さんに、上のようなことをもう少し伝えられればよかったのだが、期待と実際のあまりの落差にびっくりして、動転していたために、「ああ、美味しいですね」などとしか言えなかった。残念。

◇もちろん買って帰って、ロックでもいただいてみたが、
薄まると、甘みも弱くなってしまう気がした。
◇燗でもいただいてみた。甘露である。
少し熱めの温度帯でも、温くなってきても、どちらでもいける。

◇というわけで、生か燗が特に美味しいと思います。
| 焼酎 | comments(5) | -
コメント
ありがとうございます♪
って、唐突にありがとうと言われてもお困りでしょうが・・実は私、小正醸造の総務部長をしております有薗(アリゾノ)と申します。「小鶴黄麹」でググっておりましたら、貴殿のブログに行き着きました。ただただ素直に嬉しく、感謝の思いで一杯です。こんなにお褒めいただき本当にありがとうございます。
この感動を社員全員にも伝えたいです。そこでお願いです。貴殿のこのブログ記事を弊社の社内報にて紹介させていただいても構わないでしょうか?というか、ぜひ紹介させてください。よろしくお願い致します。
| 有薗 | 2007/03/31 4:58 PM |
 ご連絡ありがとうございます。蔵元の方に見ていただいているとは、たいそう驚きました。他愛のない文章ですが、どうぞお使い下さい。もし可能ならば、掲載された社内報を(例えばPDFファイルか何かで)お送り頂ければ幸いです。
 これからも、どうか美味い焼酎を造り続けて下さい。楽しみにしております。
| sjo k. | 2007/03/31 7:27 PM |
ありがとうございます。遠慮なく使わせていただきます。
社員の喜ぶ顔が見えるようで感謝の気持ちで一杯です。
できあがりましたらPDFで送りたいと思います。
今しばしお待ちください。
| 有薗 | 2007/04/02 7:38 AM |
先日から度々申し訳ございません。有薗です。
社内報、完成いたしました。はたと困ってしまいました。”どこへ送ったらいいんだろう・・・?”と。
メールアドレスなどお教え戴くことができますでしょうか?よろしくお願い致します。
| 有薗 | 2007/04/09 6:31 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/04/09 10:40 PM |
コメント スル









カレンダ
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
エントリ
カテゴリ
ツキゴト
コメント
トラックバック
リンク
プロファイル