popmylife

スウィートでポップでラヴに満ちた日常。のはずがほとんどネタと焼酎。


<< 蝉の降る夏の昼に | トップペイジ | 立岩真也『希望について』について(ミクシレビューより転載) >>
蔵番長


蔵番長【くらばんちょう】
鹿児島酒造(鹿児島県阿久根市)
25度
芋(ベジータクイーン)
米麹(白玉米)

◆なんというラベルとネーミングセンスだ。
と思うのだが。
◆久しぶりに行った酒屋で見かけ、
以前2回ほど飲んだことがあって、
たしか面白い味を出していた記憶があったので、購入。
◆まずはロックでいただいてみた。
記憶通りの特徴的な味。
端的に言えば「ニンジンの味/香り」である。
もちろん生のニンジンをかじったような野菜感があるわけではないのだが。
◆で、調べてみたら、原料芋のベジータクイーンは、
βカロテンの含有量が非常に多いらしい。
◆そんなできすぎた話が…とは思う。

◆そして今日は、前割り燗(酒2:水1)でいただく。
◆冷で飲むか燗付けするか迷ったのだが、
冷たいまま飲んだら、たぶんロックと同じような感じで、
「化ける」ことはないだろう、と思ったので。そして、
◆化けた!
旨い。旨い。
◆凝縮された旨みと甘みが口中に鮮やかに広がる。
いや、広がるというよりは、固まりになったまましばらく留まる。
とにかくすごい強度の旨みだ。
それでいて、ダラダラとしてはいない。潔い。
◆あの「ニンジン感」の裏にこんなものが隠れていたとは。
やはり、夏だからといって温かい焼酎を飲まないのでは、
失うものがあまりに大きすぎる。
| 焼酎 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
いい名前だな。蔵番長。
武者だな。
男であれば鬚つきの武者。
女であれば薙刀の使い手で、
空手極真本館5段であってほしい。
そして二人とも面白い人であって欲しい。
| ふっち | 2006/08/22 5:21 PM |
やっぱり女番長(いわゆるスケバン)の武器はヨーヨーだよな…。で、なぜか刑事(デカ)。
| sjo k. | 2006/08/22 5:42 PM |
コメント スル









トラックバックURL
http://blog.sjok.cutegirl.jp/trackback/564641
トラックバック
カレンダ
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
エントリ
カテゴリ
ツキゴト
コメント
トラックバック
リンク
プロファイル