popmylife

スウィートでポップでラヴに満ちた日常。のはずがほとんどネタと焼酎。


<< 明るい農村 | トップペイジ | 大井でボロ儲け(空想)&久耀 >>
八千代伝(黒)、三岳
夜、小学校からの友人の結婚パーティに参加。
相変わらず見ず知らずの人が大勢いる場所は苦手で、
終始ローテンションで推移。
おまけに、焼酎体質になってしまったせいで、
飲み放題なのにほとんど飲まず(乾杯のシャンパンとビールをグラス1杯!)。

そしてうちに帰ってバー開店。



左:
八千代伝【やちよでん】
八木合名会社(鹿児島県垂水市)
25度
芋(コガネセンガン)
黒麹(米)

◆ロックで飲む。
うまい!
思わず唸った。
白麹の八千代伝もうまいが、これはそれを超えている。
味わいは白八千代伝ともちろん類似してるんだけど、
白よりも、「味の迫ってき方」にムダがない。
ダイレクトに味わいが脳を刺激し、
「うまい」という感覚を邪魔をしないでスッと引いていく。
至福の味。
つまみのイクラ醤油漬けもうまい。
最高の贅沢である。
◆冷やしてストレートで飲むのもいいだろう。
ロックだったら、氷を少なめで。

右:
三岳【みたけ】
三岳酒造(鹿児島県屋久町)
25度
芋(コガネセンガン)
白麹(米)

◆屋久島の酒。
ラベルにも「世界自然遺産登録の島」「屋久島産」と謳われている。
堂々たる郷土の酒だ。
◆燗をつけて飲む。
まったりとした酒質で、
すっきりとして控えめな甘みと、ほどよい苦み。
◆これまた至福の酒だ。
時間をかけて、ゆるゆると飲む。
◆熱めの時は味わいがかたまって流れ込んでくる感じ。
温めになると、ゆったりと拡がっていく感じ。
| 焼酎 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメント スル









トラックバックURL
http://blog.sjok.cutegirl.jp/trackback/264589
トラックバック
カレンダ
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
エントリ
カテゴリ
ツキゴト
コメント
トラックバック
リンク
プロファイル