popmylife

スウィートでポップでラヴに満ちた日常。のはずがほとんどネタと焼酎。


うちの母親のはなし・5
実家に晩飯を食べに行くことにしたら、母から「ステーキでも焼きます」というメールが入った。気合が入っている。その翌日、以下のメールがあった。

ご飯のメニユーが変わりました野菜が色々あったので肉と焼肉のたれにつけて食べるに変わります

料理名:野菜が色々あったので肉と焼肉のたれにつけて食べる
→洒落たレストラン【参照】か。


| うちの母親のはなし | comments(0) | -
うちの母親のはなし4
相変わらず、うちの母親は天才である。

?「多摩動物公園って、多摩動物公園駅から行けばいいの?」
 →そうです

?「どこ行くんだっけ?…上海?上海って香港?」
 →ちがいます
| うちの母親のはなし | comments(2) | -
うちの母親のはなし3
うちの母親は天才なだけでなく、詩人である。

ある朝の書き置き。
この軽妙なリズム感を、音読しながら味わってほしい。

「朝ごはんはピッツァ焼いてください
 焼けたらピーマンをチョイトのせて
 もう一度かるく焼いてください」
| うちの母親のはなし | comments(4) | trackbacks(0)
うちの母親のはなし2
うちの母親はやっぱり天才である。

○朝食中、ねりごまペーストのビンを眺め、ボソッと「ブラックセサミアンド本練り…」。何ごとかと思ってビンを見ると、「Black Sesame and Honey」。匠の技である。

○ネプリーグを家族で見ていた。
 Q「問題。コンビニで売っている中華まんの種類、五つ答えよ」
 母「おでん!」
天才である。
| うちの母親のはなし | comments(5) | trackbacks(0)
うちの母親のはなし
いきなり言ってしまうが、うちの母親は天才である。

○大泉洋を見るたびに、「この人何?」と聞く。
 よく考えると、僕の答えがそのたびに「タレント」だの「俳優」だの「コメディアンのようなもの」だの「スープカレー」だのとブレていることを母親は鋭く突いているのかもしれないそんなわけはない。天才である。

○カタカナが上手く書けない。
 ジュースを「ジュスー」
 ピザを「ピッザァ」
 カフェオレを「カァフェオーレ」
さすがにカァフェオーレには息子ながら感動した。天才である。

○IQサプリで解答を見ても意味がわからない。
 クイズ番組で解答を見るまで正解がわからない人は凡人である。うちの母親は解答を見ても正解がわからない。これが天才である。
| うちの母親のはなし | comments(0) | trackbacks(0)
カレンダ
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
エントリ
カテゴリ
ツキゴト
コメント
トラックバック
リンク
プロファイル